2019/01/08

10:00

起床。寝坊してしまった!2限があるのに。

急いで朝ごはん(スープと玄米とヨーグルト)を食べて出発したけれど,結局15分ぐらい遅刻してしまった。

 

12:00

昼食。火曜の講義だけは友達と受けているので,その子と食べる。

私の,数少ない1年生の頃からの友達だ。数少ないというか,大学以降に出会った学内の女友達はこの子しかいない。

彼女は,見た目も中身もすごく可愛い。よく笑うし,話も面白い。いわゆる大阪人っぽい,ってこんな感じなのかな。でもすごく淡々としていてしっかり者だ。私の何倍もの馬力がある。行動力もあるし,頭の回転も早い。いつも何個ものバッテリーを持ち歩いていて,どこか私の見えないところで交換してるんじゃないか?とずっと疑っている。まあとにかく私は彼女のことが大好きなのだ。彼女に会ったら,きっと誰だって彼女のことを好きになるだろうな。

その子とくだらないことを話しながらお昼ご飯を食べた。

午後から講義があるので食べ終わり次第すぐに別れた。

 

13:00

カフェで勉強。

英単語を暗記してから本を読んだ。今はヤスパースの『精神病理学原論』。

 

17:00

ジムに行って運動をした。昨日久々にがっつりとした筋トレをして筋肉痛になっていたので,今日は走るだけにした。

 

18:30

家に帰ったら恋人がカレーを作ってくれていた。彼はすごく料理が上手だ。

彼は月に1回くらいの頻度でカレーを作ってくれるんだけど,めちゃくちゃ美味しい。しかも作るたびにどんどん美味しくなるからすごい。

おいし〜!!!って叫びながら食べた。

食戟のソーマを見始める。明日で三期全部見終わっちゃいそう。

 

24:00

就寝

 

 

 

ゆっくりと日が長くなっている。夕焼けの空の色が冷たいようなあたたかいような不思議な桃色をしていて,思わず立ち止まってしまった。電線越しに見る空が好きだ。夕陽がビルのガラスに反射して,誰もいない裏路地を照らしていた。ちょっと崩れたアスファルトも,道端の雑草も,全部全部綺麗だ。

いつか,こういうものを見ても何も感じなくなってしまったりする日が来るのかな。そんなことを初めて思ったのは中学生の頃で,それからずっと「その日」のことを恐れている。

2019/01/01

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

 

昨年は自分にとってはかなり節目の年だったと思います。

春に恋人に出会ったこと,秋に院試に合格したこと等。新しい友人との出会いもありました。

色々とお世話になりました。

運良く,恋人と同じタイミングで居住地を東京に移すことになり,今年からどんな生活が始まるのかとても楽しみです。

 

せっかく新年なので今年の抱負的なことを書いてみようかな。

今年は勉強を頑張ります。具体的には専門の臨床心理と英語。やっと勉強できるような精神状態になったので貪欲に,やれるだけやってみようと思います。実習もめちゃくちゃ楽しみ

英語はTOEFLの勉強をします。

あとは沢山の人に会いたいですね。東京に行けば沢山の人に会えるんじゃないかと思って東京に期待している。既に会いたい人が10人を超えている。東京の人たちどうか仲良くしてください。友達になってください。

 

正直新しい環境で慣れないこと・わからないことばかりの大変な1年になるだろうと思います。思い返してみれば大学1年生もあわあわしてる間に終わっちゃったし。時間を大切にしないと…

わたしは結構一人でぐるぐる悩むことが多くてそれで時間を消費しがちなんですけど,今年は内省する時間があれば手を動かせ的な感じでゴリゴリやりたいです〜

 

毎年毎年去年よりも楽しいんですよね

今年にもめっちゃ期待してる,頼んだぞ2019年!

このまま順調な勢いで人生を送って,最終的には心優しいおばあちゃんになりたいですね。それまで生きたい。(これを小学生の頃から延々と主張している)

 

それではそれでは今年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

東大臨床心理の院試の勉強法について

東大臨床心理の院試勉強の内容をブログに書いておいたほうが誰かのためになるかな...と思ったので,忘れないうちに書き留めておくことにします.

私自身,外部からの受験ということもあって情報が無くて本当に困ったので.

実は院試についての記事は3ヶ月前にも書いたんですが,私の個人史のような内容だったので,改めて書き直します.

いつかだれかのお役に立てたら幸いです.

 

 

1.自己紹介

現在大学4年,専門は臨床心理ではありません.

したがって,本当に知識0からの受験でした.独学です.併願はしていません.

 

 

2.いつから勉強を始めるか

まず,東京大学の場合,試験が9月中旬,願書提出が6月末(H31の場合)です.

願書提出の際に必要とされている書類に研究計画書が含まれており,この研究計画書の作成に結構時間がかかります.3ヶ月は見ておくべきだと思います.(学部の専門が心理の人は,自分の卒業研究の延長のようなものを書いたりできるので,もう少し楽かもしれません...)

したがって,1年前から初めれば超安心,遅くとも年の始めにはスタートしておきましょう,という感じになるかと思います.

 

 

3.研究計画書を書こう

まず,ciniiやGoogleScholarなどで自分が研究したい分野の先行研究を探して読みます.そして,論文の参考文献から芋づる式に論文を探し出してひたすら読み続けます.50本ぐらい読めば大枠が掴めると思います.

その後,書き始める前に,私は以下の2冊をざっと読んだ気がします.本当に何もわからない状態だったのが多少マシになりました.

 

公認心理師・臨床心理士大学院対策 鉄則10&サンプル18 研究計画書編 (KS専門書)

公認心理師・臨床心理士大学院対策 鉄則10&サンプル18 研究計画書編 (KS専門書)

 
合格ナビ! 臨床心理士指定大学院攻略 〔英語編〕

合格ナビ! 臨床心理士指定大学院攻略 〔英語編〕

 

 

これを読んだ後は,書く→添削してもらう→書く の繰り返しで洗練させていけばいいと思います.本当に,絶対添削してもらうべきです.

 

私はいろいろあって2回研究計画書を書いたんですが,1度目は1月〜3月末の3ヶ月,2度目は5月末〜6月末までの1ヶ月という時間がかかりました.2回目でなぜこんなに早く書けたかというと,添削してくださる先輩と繋がることができたからです...研究計画書を書く際には,絶対に添削に協力してくれる人を探すべきです.

 

 

4.英語はコツコツしよう

英語の問題は,教育学研究科共通の問題です.人文科学系の内容のだいたい200words前後の文章が3題あり,そのうちの2題を選んで90分(もしかしたら2時間だったかも,忘れました)で和訳するものです.問題は和訳のみです.

大体英検1級レベルの単語が出たような気がします.

私は院単を一冊暗記しました.

院単―大学院入試のための必須英単語1800

院単―大学院入試のための必須英単語1800

 

あと,TOEFL対策の本をなにかしら持ってる人は、その本の中で人文系の単語を重点的に覚えるのも良いと思います.

個人的には,以下の本もおすすめします(私がやっておけばよかったなと後悔してる本です).単語だけでなく各分野のトピックを抑えることができます.

テーマ別英単語 ACADEMIC [中級] 01人文・社会科学編

テーマ別英単語 ACADEMIC [中級] 01人文・社会科学編

 
テーマ別英単語 ACADEMIC [上級] 01 人文・社会科学編

テーマ別英単語 ACADEMIC [上級] 01 人文・社会科学編

 

 

心理院単なるものが売っていますが,院試の問題を解くことを第一の目標に据える場合あまり効率が良くないと思うので私はおすすめしません.心理系以外の文章も出ますし,共通問題ということも合って専門用語はそこまで出てこないので.

 

和訳の練習はこれで間に合うと思います.(ちなみにわたしは時間が取れずほぼできませんでした)

基礎英文問題精講 3訂版

基礎英文問題精講 3訂版

 

私は過去問は直前1ヶ月に取っておいて,それまでは,実際の問題と同じような長さの他の人文系の英文を時間内に全訳する練習をしていました,毎日1題ずつぐらいです.

 

 

5.専門科目−心理編−

臨床心理学1 これからの臨床心理学 (臨床心理学をまなぶ)

臨床心理学1 これからの臨床心理学 (臨床心理学をまなぶ)

 
臨床心理学をまなぶ2 実践の基本

臨床心理学をまなぶ2 実践の基本

 
臨床心理学をまなぶ6 質的研究法

臨床心理学をまなぶ6 質的研究法

 
臨床心理学まなぶ4 統合的介入法 (臨床心理学をまなぶ)

臨床心理学まなぶ4 統合的介入法 (臨床心理学をまなぶ)

 
臨床心理学をまなぶ5 コミュニティ・アプローチ

臨床心理学をまなぶ5 コミュニティ・アプローチ

 

問題構成から見るに,専門の問題はおそらく臨床心理コースの教授がそれぞれ1問ずつ作っておられると思います.したがって、上記の本は絶対に読んでおくべきです.ほぼほぼここから出ます.

上記の本を読んで,重要単語はもちろん,背景となっている考え方を頭に入れて,論述できるようにしておくべきです.

しかし,上記には高橋先生と滝沢先生と野中先生の著作は含まれていません.したがって,高橋先生が作成される問題の対策のために,企業におけるメンタルヘルス産業心理学を学んでおくこと,滝沢先生の場合は,バイオマーカーを用いる研究や精神医学との関連などを抑えておくこと(先生の研究室のサイトに行って先生がどのような研究をされている/目指しておられるかをチェックすること),野中先生の場合は,精神疾患や各発達障害の特徴,介入方法,介入における留意点などを抑えておくことが必要だと思います.

 

わたしの場合,過去問を10年分持っていましたので,10年分全ての問題の解答をwordで作成し,例題をさらに20年分位つくって,全部自分で解答を書き,これを4月末までに終わらせ,4月以降はひたすらそれを暗記する(ひたすら書いて手に憶えさせる)計画でした.・・・

結局いろいろあって,過去問に触り始めたのが8月からで,どうにか例題20年分相当を作成して全部解答を作るまではいったんですけど,作成し終わったのが試験前日の夜22時で「計画〜w」とか言って爆笑しながら印刷しました(印刷したら試験会場で読めるので)(暗記に時間をあてることがほぼできなかったので,本当に本当に絶対に落ちると思いました.)

 

当初の計画通りだったら,かなり自信を持って受けることができたと思います...

 

けど一応受かってるので,これまでやってきた例題を作ったり解答を考えたりする行為が結構良い勉強になってたんだと思います.この30年分ぐらいの文章,連絡していただければ全然譲渡するのですが,今振り返ってみると,正直これを自力で作成するプロセスが重要だったと思うので,あんまりおすすめしません...ぜんぜん譲渡しますが!

 

 

 

 6.専門科目―統計編−

南風原先生が問題を作成されてます.

わたしはまずこの本

よくわかる心理統計 (やわらかアカデミズム・わかるシリーズ)

よくわかる心理統計 (やわらかアカデミズム・わかるシリーズ)

 

を冬休みの間に読みました.サラッと読んで雰囲気を掴むだけです.

その後,春ごろから(これは理想で,私が始めたのは8月からでした.8月からでは絶対に絶対に遅いと思います,本当に絶望してました)

臨床心理学をまなぶシリーズの『量的研究法』と『心理統計学の基礎』を読みながら,過去問を解きつつ,例題を作りつつ,例題の解答を作りつつ,暗記する,という方法を取りました.

臨床心理学をまなぶ7 量的研究法

臨床心理学をまなぶ7 量的研究法

 
心理統計学の基礎―統合的理解のために (有斐閣アルマ)

心理統計学の基礎―統合的理解のために (有斐閣アルマ)

 

また,上記の南風原先生の『心理統計学の基礎』と完全対応しているワークブックもあります.

心理統計学ワークブック―理解の確認と深化のために

心理統計学ワークブック―理解の確認と深化のために

 

計算問題が多く,かなり難易度が高いです.当初はこれを何周かする予定でしたが,私は計画が死んでいたので,この本に取り組むのを諦め,単語の暗記で闘いました(実際,過去に計算問題が出題された試しがないので,個人的には,計算の演習は超重要,とまではいかないと思います,あくまでも概念を理解するのが先でしょう).

ちなみに,東大院生のアシリスさんのブログでは

理解するには,最低3周。自分のものにするには7周以上した方が良いでしょう。
この7周というのは,内部生も苦戦し,平均すると7周くらい繰り返していたことから出た数字です。 

 と書かれています.わたしの知り合いの先輩もこのワークブックを使ったといっておられました.したがって,このワークブックはやって損することは絶対に無いですし,時間が許すのならば解いておくべきだと思います.

 

『続・心理統計学の基礎』というのもあるのですが,ここまでの問題は出ないので読まなくても大丈夫だと思います.

続・心理統計学の基礎--統合的理解を広げ深める (有斐閣アルマ)

続・心理統計学の基礎--統合的理解を広げ深める (有斐閣アルマ)

 

 

追記:

南風原先生は来年から問題を作成されないようです.(現役東大院生が教える心理学さんを参照)

 

 

7.面接

①なぜ臨床心理士を目指すのか?
②なぜ他でもないこの東京大学の大学院に?
③この研究のポイントは何か?
④(研究計画書について)なぜこの手法をとるか?
⑤この研究はどう役に立つのか?
ということは絶対訊かれるだろうな〜と思って,なんとなく答えを箇条書きにしたりしていましたが,言うセリフをかっちり決めて憶えたりはしませんでした.その場で心に思い浮かんだことを素直に言えば大丈夫だと思います(私が面接であまり緊張しないタイプなのでそうなのかもしれません...)
というか,教授の方々は人をみるプロなので取り繕っても無駄だと思います.
 
面接は大体10分程度で,臨床心理コースの教授陣全員と自分ひとり,という形です.
私のときは,面接で25人から14人まで削られましたので,一次で通っても気は抜けません.
 
本番では,上記の①,②,③と,あとは私の出身学部が珍しい学部だったので,その分野から臨床心理へ移ろうと思った理由と,修士ではどんなことを学びたいかということを訊かれました.
 
 
8.KALS,Z会などの利用は必要か
個人的には不必要だと思います.
東大の先生方が書かれた教科書から問題が出題されるとわかっているので,それらを使って勉強するのが一番の近道だと思います.
 
 
 
 
こんな感じでしょうか.なにか質問があれば lic0.saturn@gmail.com へどうぞ.
ではでは.
 

2018/12/15

11:00

起床.朝ごはん(兼昼ごはん)は鍋です.何鍋だったっけ.ウインナーが入っていて美味しかった.ウインナーは絶対に失敗しないのです.

多分1ヶ月以上鍋を食べ続けているけど一向に飽きない.

 

14:00

おうちで卒論執筆.デカフェのコーヒーを買ってたので,それを飲んでみた.コーヒー好きなんだけどなぁ,カフェインに弱いからなかなか飲めない

 

18:00

ゴッドファーザー後半1時間半を見ながら晩ごはん(鍋)

ゴッドファーザーの映画の舞台がイタリアではなくアメリカだと気づいたのはだいぶ後半になってからだった.登場人物が多くてなかなか大変...

 

20:00

執筆再開 

とりあえず最低限必要とされてる字数は超えたので一安心.

 

24:00

就寝

 

 

 

①最近はずっと卒論を書いている.自分のやっている内容についてさして情熱があるわけでもないのでとっとと終わらせたい.

 

②そういえば先日スクリーンタイムを導入した.iPhoneiPad)のアプリ使用時間を制限する機能で,twitterは1日1時間,Instagramは1日30分に設定した.いつも夕方には制限が来てしまってなかなか辛いが,これはかなりいい機能だと思う.これを始めてから明らかに進捗が生まれるようになったので嬉しい.

じきに慣れると思うしこれはずっと続けたい(強い意志)(真剣な表情)

 

③ずっとずっとムートンブーツに憧れを抱きつつ,「でもこんな靴,雪が降ったらどうせ履けないじゃん(鳥取人的思考)」と避けてきた22年間だったがが,最近になって「もしかして雪が降らない地域(京都とか)なら履けるのでは!?」という当たり前の事実に気がついた.京都4年目だが...

ムートンブーツが欲しい.

でもそれよりもっとロングブーツが欲しい.

 

④英会話頑張りたい(頑張れ!)

 

2018/11/30

9:30

起床。朝ごはんは昨日の晩御飯の残りのレッドカレー。温め直すとすぐに部屋中にココナッツの香りが漂う。

1日寝かせたことで味が落ち着いてより一層美味しくなってた。朝からこんな美味しいカレーを食べれる喜び...今日もしあわせ。

と思いきや,肩こりが酷すぎてかなり気分が落ち込んでしまった。猫背は悪。

「μ’sってラブライブで優勝したと思うんだけど優勝シーンってどんな描写だったっけ?」ってどうでもいい疑問が湧き出てきてしまって,朝からラブライブを1話分見るなどした。ちなみに大会で歌う→(次の話)部室に優勝旗が飾られてるという描き方でした。

 

14:00

肩が痛くて最悪になってたので,家に猫背矯正ベルトを取りに帰った。ここ1週間,猫背矯正ベルト大好き人間と化している。

その後,恋人とお昼ご飯をたべて勉強。

お昼ご飯には,ずっと気になってたお店のスコーンを買って食べた。いつも売り切れなのに今日は残ってた!!神様はわたしに「これでも食べて機嫌直しな」っておっしゃってるようだ…単純な人間なので気持ちがかなり回復した。

勉強は適当に英文読んで卒論の準備して,って感じだった。

 

 

17:00

スーパーに晩御飯の買い物に行った。晩御飯は胡麻坦々鍋。

鍋最高すぎて冬は毎日鍋になってしまう。永遠に飽きない。

 

 

20:30

ランニングに出かけたものの耳が冷たくなるのが辛すぎて15分で帰ってきてしまう。

冬ってか寒いのが本当に嫌。「寒い」というのを1秒たりとも感じたくない...

 

22:00

湯船があわあわになる入浴剤入れた。たのしかった

 

おわり

 

 

 

最近行った場所

 

奈良の曽爾高原

f:id:dealo_m:20181130214832j:plain

f:id:dealo_m:20181130214808j:plain

f:id:dealo_m:20181130214818j:plain

すすき野原。台風の影響ですすき少なめだったけどそれでも感動した。すすきが全面もふもふの時を狙ってまた行きたい。

https://www.instagram.com/witlap/p/BqOx3F4h4Kb/

Instagram post by ☁️ • Nov 16, 2018 at 6:19am UTC

 

奈良公園

f:id:dealo_m:20181130214841j:plain

すごく良く懐いてくれた子鹿。お顔ムニムニしたら気持ちよさそうに目を細めててた。

https://www.instagram.com/witlap/p/BqO1GAOBFVo/

ムニ

 

和歌山の白良浜

f:id:dealo_m:20181130214915j:plain

和歌山は珊瑚いるのか〜いいな〜ってなった。白い砂浜羨ましい。

https://www.instagram.com/witlap/p/BqzePH2BQ8E/

Instagram post by ☁️ • Nov 30, 2018 at 12:20pm UTC

 

アドベンチャーワールド

f:id:dealo_m:20181130214744j:plain

コウテイペンギンのヒナが見れました!!めちゃくちゃかわいかった。日本でコウテイペンギンを飼育してるのは名古屋港水族館アドベンチャーワールドだけです。めちゃくちゃかわいかった。

f:id:dealo_m:20181130214757j:plain

ケープペンギン。園内のあらゆる場所にいました。

f:id:dealo_m:20181130214749j:plain

シロクマ。なんだかちょっと寂しそうだった。恋人もこのシロクマ寂しそうだね,と言っていた。

 

https://www.instagram.com/witlap/p/Bqi7VQ5hxBs/

Instagram post by ☁️ • Nov 24, 2018 at 2:07am UTC

 

三重のなばなの里

f:id:dealo_m:20181130214939j:plain

ベゴニアガーデン。ここに入るのには別途1000円かかるけど絶対に行ったほうが良いです。なぜならめちゃくちゃ広くてめちゃめちゃ素敵だからです。

f:id:dealo_m:20181130214906j:plain

バラ味のソフトクリーム。バラ味って何だよwwって思って買ったけど確かにバラ味だった...

f:id:dealo_m:20181130214856j:plain

ダリア畑?があって150種類だかのダリアと写真撮り放題だった。これはわたしが一番気に入った『神曲』という名前のダリア。

f:id:dealo_m:20181130214930j:plain

コスモス畑。人生で見たコスモス畑の中で一番大きかった。夕方というのもあってなんとも感傷的な景色だった。

https://www.instagram.com/witlap/p/BqrWuMUBJxd/

Instagram post by ☁️ • Nov 27, 2018 at 8:40am UTC

 

 

御在所岳

f:id:dealo_m:20181130214951j:plain

三重県滋賀県の県境。標高1300mくらい。ここまでロープウェイで簡単に登ってこれる。実際わたしはこの写真をミニスカートとブーツというふざけた格好で撮影している。

https://www.instagram.com/witlap/p/Bqyw_x2B4MA/

Instagram post by ☁️ • Nov 30, 2018 at 5:44am UTC

 

 

とかに行きました。他にも鳥取に2回,東京に2回。

1年半分ぐらいの旅行をした。おつかれさまでした。

明日から12月か。

 

2018/10/16

9:00

起床。起きたら,彼がクラムチャウダーをつくってくれていた。

昨日の夜は「明日の朝わたしがクラムチャウダー作るから楽しみにしてて!」とか元気に言っていたのにどうやら爆睡してしまっていたようだ。

あさりとサツマイモの味が滲み出ていておいしかった。

 

寒がりの私は今日からヒートテックデビューである。

 

10:30

登校。講義を受ける。

 

12:00〜17:00

卒論の原稿を書こうと思ったけどやる気が出無さすぎてこのままでは午後全てを棒に振ってしまいそうな気がして,恋人に「こっちに来ない?」と連絡した。

彼も家で「このままでは午後全てを棒に振ってしまいそうだ...」と思いながらまどろんでいたようなので,ちょうどよかった。

卒論やりたくない...教授にも半分諦められている(別に冷たい態度を取られているわけではなく,「まぁ出せなくても単位揃っていれば卒業はできますから笑」って笑われる。)

 

18:00

ジムにいって筋トレ→4kmランニング。

いっつも3kmで飽きてやめちゃうので,私にしては頑張った日だった。

 

19:30

勉強とか作業とか英会話とか

 

 

 

 

講義でトルストイの『人生論』を扱っている流れで,彼の小説も読んでみようかと思い,『アンナ・カレーニナ』(全4巻)を図書館から借りているのだけど,なかなか小説を読む時間が取れないので悲しい。

登場人物がすごく多いのに加えて,いきなり渾名で呼んだりする(しかも本名とぜんぜん似てない!)から,一週間くらい時間が開くと誰が誰だかわからなくなってしまいそう。毎日ちょっとずつ読まねば....

2018/10/10

8:00

起床。野菜スープ美味しい。今日はうどんを追加した。

冬は寒いし朝ごはん毎日野菜スープでもいいなと思った

 

 

11:00

登校。書類の整理,講義ノートの整理,メールの整理などした。

あとトルストイ『人生論』を少し読み進めた。

お弁当があまり美味しくなくてほとんど残してしまった。

 

 

13:00

講義

今季から(今更だけど)パソコンで講義ノート取るようにしてみているけどこっちの方が便利かもしれない。場所取らないし,編集もしやすい。

 

18:30

ジム。30分程度筋トレして,30分かけて3キロ走った。

 

20:00

帰宅。即プロテイン飲む。お昼ごはんにお弁当をちょこっと食べてから何も口にしていないのでお腹が空いて大変なことになった。お腹が空きすぎてお腹が痛い。

スーパーに行って安くなってたお寿司とタン塩を買っておうちで食べた。

その後Pythonの本をちょっと読んだ。

 

 

 

 

毎日やりたいことが多くて大変。