星に願いを、月に祈りを

わたしがいつ何をしたか書いてあります。みなさんの生活に全く関係のないことです。

2018/01/05

昨日今日で鳥取県鳥取市に旅行に行ってきました。

 

写真をみてください。上手に撮れたので。

 

f:id:dealo_m:20180105233216j:image

 

f:id:dealo_m:20180105233226j:image

 

f:id:dealo_m:20180105233242j:image

 

f:id:dealo_m:20180105233252j:image

 

f:id:dealo_m:20180105233255j:image

 

f:id:dealo_m:20180105233259j:image

 

場所は最初の1枚と最後の1枚以外全部鳥取砂丘で撮影しました。

全てが透き通っていて、綺麗で、澄んでいて、本当に住みたいと思いました。私の愛する全ての人たちにこの景色を見せたい。のでとりあえず写真貼りました。

 

 

本当にめちゃめちゃ綺麗だった。鳥取はいい街

 

貝殻と石もたくさん拾った。相変わらずです

どうせ一生拾い続けるんだと思う

 

f:id:dealo_m:20180105233613j:image

 

大量のお寿司を食べ、温泉に浸かり...

心も体も癒されるとはこのことか

 

この思い出だけで冬を乗り切れそう。

冬のことが本当に嫌で嫌でたまらないんです。冬が好きな人には申し訳ないけど。本当に苦手なんです

空気が澄んでいて星が綺麗に見えたりとか、空の色が淡くなったりだとか、良いところはたくさんある、そんなの知ってるんだけど

、寒いだけで全部だめ。動けなくなる、つまり人生終了

 

早く春になってほしいものです、はやく、一秒でも早く

 

いや〜2日間でかなり精神が回復しました。気心の知れた友人たちとノープランで田舎にドライブに行く。精神衛生的に良いに決まっている。これを最後に、もう9月にある院試までは、こういう感じの大きい遊びはしまい、と思っています。たまに息抜きに友達とカフェに行く、とか、ちょっと飲む、くらいにする。もう泥酔もせんぞ。絶対にせんからな。

 

というか、そもそもストレスを溜めない生活を心がけたいです。ストレスフリーな日々。なんていい響きなんだ。これ極めていきたいですね。あああああああああああああああああああああああ冬は寒いだけでストレスだからほんっっとにだめ。冬はクソ!(何の話をしてもここに回帰してしまう)

 

精神的余裕のある生活を死守したい。死守したい、死守したい 精神を守りたい

正月2日目から号泣しちゃったけど本当に人生頑張っていきたいです

文章バラバラですね

行明けで平和ボケしてるからしゃーない

 

そんな感じで人生よろしくおねがいします

 

 

 

 

 

2018/01/01

2018年

 

になった。

 

まぁ...別に同じように1秒1秒が過ぎていくだけなんだけど。区切りとしてキリがいいから「今年は〜するぞ!」みたいな目標をたてがちな日ですよね今日は。

 

10:30 起床。

朝ごはんはみかん1個。よく考えたらこれが今年初めての食事か。かなり美味しいみかんだった。どこかカフェに行って勉強するか〜...とか思いながらiPadさわりだす。

 

 

14:00 

空腹感を感じて時計を見たらこの時間だった。3時間近く漫画を読んでいた。まぁゆっくりしてて良いだろう。適当に街に出てなんか美味しそうなカフェに入ってタコライスを食べた。

 

外を歩いて気付いたけど、今日ってめちゃくちゃ良い天気だ。

 

f:id:dealo_m:20180101234502j:image

 

気分が良くなっちゃったので三条あたりから出町柳まで鴨川沿いを歩くことにした。

 

 

16:30

 

f:id:dealo_m:20180101234540j:image

 

今年初デルタ。

去年1年間、デルタにはたくさんお世話になった。川辺に座って友達と電話したり、お弁当を一人で食べたりもした。夏には花火をしたし、飛び石にローソク立ててそれを囲んで友達と夜通し喋った。お酒も飲んだ。飛び石に寝転がって星を見たりもした。

今日はあんまり人がいなかった。

 

ここまできたし下鴨神社まで初詣に行くことにした。

 

 

f:id:dealo_m:20180101234945j:image

 

f:id:dealo_m:20180101235011j:image

 

f:id:dealo_m:20180101235018j:image

 

まぁ雰囲気味わえたし満足。

 

 

17:30

 

f:id:dealo_m:20180101235054j:image

 

f:id:dealo_m:20180101235103j:image

 

デルタに帰ってきたら夕焼けがすごく綺麗だったので思わず写真を何枚も撮ってしまった。本当に綺麗だったから、一人で見てるのが凄く惜しかった。誰かに送りたい!って思ってLINEを開いたけど、誰に送れば良いかわかんなくて、ツイートの海に流した。メッセージボトルを海に流す感覚ってこんな感じなのだろうか。

 

初日の出は見てないけど初日の入りは観れたから良いでしょう!(初日の入りとか大体誰でも見ることができそうだけど)

 

 

その後は適当なカフェに入って22時くらいまで勉強したり書を読んだりして過ごした。まぁまぁかな

 

今日は月もすごく綺麗だった。

 

 

 

 

今年は9月に院試を控えていて、それが私の2018年最大のイベント。確定済みイベント。絶対に合格したいので頑張る。ああ〜

 

 

あとは中途半端なことをやめたい。

自分の健康や体力や時間をちゃんと意識して最適化したい。休む時には100%休む、集中するときは100%集中する、友達と遊ぶときは100%遊ぶ、みたいな感じで。自分の過ごす時間の密度を上げたい。具体的には勉強しようしようと思いながら休憩したり、眠たいのに寝る前にいきなり文章を読み始めたり、リラックスするために入ってるお風呂でアタマを回転させ続けたりするのをやめたい。

 

あとは(自分も他人も含めた)人間にもっと優しくできるような強くて優しい人間になりたい。これは今年に限らず人生の目標なので特記しなくていいか

 

まぁあとは綺麗になりたいとか早寝早起きしたいとかわりとどうでも良いことです

 

 

 

今年も生存するぞ

 

2017/12/29

ガンガンと音を立てながら階段を上ってそこから見下ろすは五条通

 

私は歩道橋が好きだ、歩道橋から見る夕焼け、歩道橋から見る車、歩道橋から見る京都タワー、歩道橋から見る世界が好きなのだ

 

歩道橋をぐるぐるぐるぐる歩きながら考え事をするのが好きなのだ

 

少し浮いた世界、少し離れた世界

 

そういう場所は割と身近にあって、例えば五条堀川の歩道橋を登ればそういう世界に入れます。

 

 

世界を俯瞰してるけど完全に俯瞰しているわけじゃない、ちょっぴりだけ逸脱した場所

 

 

西側に見えるは三日月。

 

もっといい人生があったのかな

 

もっといい人生があったならそれってどんなのだったのかな

 

もっともっともっともっともっと、

 

もっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっと..............

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もっともっともっともっともっと、もっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっと.........................

 

 

もしあの時、.........もしあの時、

..........もしあの時...............................。

 

 

まぁ、どうせもう戻れないし

違う世界にも行けないんだけど

2017/12/28

今日の思い出

 

りんごを齧った。

 

鳩サブレを食べた。案外分厚かった。

 

ココア味のプロテインを温めたら不味かった。

 

洗濯物を干したら手が冷えた。

 

図書館に行って心理統計の本を読んだ。

 

お昼寝を2時間もしてしまった。

 

実家に依頼されて年賀状をデザインした。

 

弟と久々にラインした。家族でライン交換してるの弟だけ。

 

夜は一人でサイゼリヤに行った。

 

音楽を聴いた。

 

おわり、

2017/12/20

今日は大学に行く前にシャンプーとボディソープと化粧水と乳液を買えたのでえらい。

 

洗濯物もたためたからえらい。

 

本の整理もできたからえらい。

 

精神科ブッチしたのはえらくない。だってもう行きたくないんだもん。心理士さんごめん。

 

今 日本文化についての本を何冊か読んでるんですが、日本は宗教・哲学・芸術・日常が全部いっしょになっている、みたいなのがどの本にも書いてあってつくづく捉えにくい国だなぁってなってますね

やっぱり多神教の世界観と一神教の世界観は全然違うなとは思う

緑豊かで水も豊かで四季があって農耕民族で同じ土地でずっと生活して山にも木にも海にも岩にもご飯粒にもなんにでも神様が宿っててみ〜んな一緒の宇宙に生きてるなう!って感じの島国(内と外みたいな区分けの感覚が強い)と、砂漠の地で厳しい環境で迫害されたりしながら「わたし以外の神を崇拝しないこと」みたいな厳しい戒律と唯一絶対の神様によってきっちり秩序づけられた宇宙観、それを崇拝し続けてる大陸の国家じゃ全然物事の見方とかコミュニケーションの仕方とか違うっすよね

Brexitの時やっぱ島国根性みたいなの多少関係してたって話をイギリス人の教授から聞いたけど土地柄と性格の関係性ってのもやっぱあるんでしょうね おもしろい

 

完全に人に読ませるつもりの無いような雑なメモでしたおやすみなさい

2017/12/19

深夜だけど文章を書こうと思います。

 

さっき、なんとなく自分の昔のブログを遡っていたのですが、自分の書いた文章を読むことで、当時その日その瞬間に感じた感覚が本当にリアルに想起されて...、それと同時に、自分の感じたありとあらゆることを──それがどんな些細なことだとしても──、二度と想起することがなくなってしまうということが、なんだかとても寂しいことのように思えたからです。

例えば、今夜友達と見た綺麗なオリオン座。冷たい12月の空気。京都御所の砂利の音。これらも全部、ここに書かなければ、後々思い出すこともないでしょう。そんなのってあまりにも悲しい。

だからやっぱり、なるべくブログを書こうと思います。

 

文字ってすごい。情報が保存できる。文字考えだした人間天才じゃん。

科学が発展すると、もしかしたら、主観的な体験、例えば皮膚感覚とか心象とかも容易に保存・再生できるようになっちゃったりするのかしら。でも全てが当時のありのままに思い出せるってのも嫌だなあ。生々しすぎるというか。それはそれで逆にリアルじゃない気がしてしまう。

 

何事もちょっと曖昧なくらいがちょうどいいのさ。曖昧さを愛そうじゃないか。

2017/12/04

気付けば12月に入って既に4日が経過していた。今年ももうそろそろ終わるのだと思うと時の流れを余計に早く感じる。

 

最近は何をしているかというと、割とあまり何も考えずに生きている。何をしているんだろう。

 

6月ごろから来年の院試に向けた勉強を始めたわけだけど、だんだんと勉強するということが強迫的なものになってきて、11月の頭ごろに精神が崩壊してしまった。もちろん勉強のことだけが原因ってわけでは無いのだけど。まぁ色々な出来事重なって、突然泣き崩れて抑うつ状態になってしまった。受験時代の鬱状態を思い出してまたキツくなった。勉強は私にとっての祈り...、未来を良くするための儀式...。毎日毎日朝から晩までそんな風に考えていたから、きっと精神の健康のためには良くなかったんだと思う。

 

頑張るためにはそのエネルギーを蓄えるためのゆとりや余裕が必要なんだと思って、他人と遊ぶ回数を増やすようにした。大学と家の往復ばかりで、一言も発話しない1日とかがざらにあったから。長く会ってなかった友達や先輩に声をかけてみたり、Twitterを通じてオフみたいなのをしてみたり、出会い系アプリを始めてみたりもした。

 

結果的にいうと私のこの選択はかなり良かったと思う。中途半端なことは何もしてないから。なんとなく会う、なんとなく遊ぶ、なんとなく時間つぶす、とかはやめた。会いたいって思う人に会う。話したいって思った人と話す。そういう風にした。

 

会いたい人が会ってくれる、話したい人が話してくれる。こんなに幸せなことあるんだ...って思った。私が「会いたい」とか「話したい」とか思うような魅力的な人間が身の回りにたくさんいることに改めて気付かされて、驚いたし、感謝した。私は本当に人の引きが良いというか、人に恵まれている。

 

 

 

なんか生温い文章になってしまった。まぁ良いか。周りの人たちに何か、恩返しじゃないけど、何か良いものを分け与えられるような人間になりたい...私にはまだ何もないので...