星に願いを、月に祈りを

わたしがいつ何をしたか書いてあります。みなさんの生活に全く関係のないことです。

2017/10/18

7時50分起床。

朝ごはんはグラノーラとヨーグルト。筋トレして服を着た。ピアノの練習を10分して、心理学概論の復習と、今日の分の英文法の問題を解いた。

 

自転車屋さんに行ってブレーキのワイヤーを変えてもらった。空気も入れてもらった。

 

2限が終わって人がキャンパスに溢れかえる前に図書館に逃げ込む。3階の一番奥の席に座る。心理統計の本を読んだ。Σの計算を3年ぶりにした。

 

13時ごろからお昼ご飯を食べた。自分が作ってきたサラダとおにぎりを食べた。いつもならそれで足りるのに今日は全然足りなくて、コンビニでおにぎりと焼き鳥を買い足した。

 

お昼ご飯を食べ過ぎたのか、1時間くらい図書館で寝てしまった。金縛りにもあった。起きて心理統計の本の続きを読んだ。多分月末には読み終えられると思う。あと最近ずっと読んでる科学哲学の本を読んだ。こっちは多分今週末で読み終えられると思う。

 

デカルト方法序説を講読するゼミに出席した。進みがゆっくりでイライラするので絵を描いて精神を落ち着けながら教授の話を聞いていた。スピード感のある講義なら90分集中が持つが、ゆっくりとした講義は無理だ。発狂しそうになる。部屋を飛び出したくなる。かといって完全に講義を無視して自分の内職が出来るかというと、そういう環境でもない。なんとかストレスを解消しながら、ダラダラとした話に耳を傾けなければならないんだ。ぐええ

 

晩御飯は学食。お昼ご飯におにぎりを2つも食べたので、あんまり量食べられなかった。

 

京都は夜雨が降ると天気予報に書いてあったので食べたらすぐお家に帰った。帰り道にスーパーに寄ってグラノーラを買い足した。あとササミも買った。

 

家に帰ってすぐに筋トレした。そのあと2時間くらい勉強した。1週間ぶりに英文和訳をしたらかなり読むスピードが落ちててガン萎え!!!真顔になった。ちゃんと勉強しないと落ちる...

 

お風呂に入って、湯船でTEDを見た。半分くらいで身体があつくなったから上がった。

 

お風呂上がりはホカホカし過ぎてドライヤーする気分になれないので、扇風機にあたって体を冷やしながらピアノを弾いた。10分くらいで身体がいい感じになったから適当な英文音読しながらドライヤーをした。

 

プロテイン飲んで歯磨きして寝る。

 

明日は雨。スカート履く日だ。

 

2017/10/11

ここ1週間ずっと、臨床か基礎か東京か京都かで迷って考えて何も分からなくてしんどかった。

 

で、結局、最初から目指してた通り、わたしは臨床をします。東京で。臨床心理士の資格も取ります。

 

ちゃんと決めた限りちゃんと受かりたいのでちゃんと勉強しないといけないわけですよ。

 

どこに行けばわからなくて悩んでるとき本当に身動きが取れなくて地獄だった。だから、進む方向がはっきり見えてる今はすごく幸せだし精神的に楽。だってあとはやるだけだから。

 

頑張ります。

 

 

好きだった先輩の話(最終回)

去年の6月に京大のサークルに入った私は、200人超いる京大生の中で圧倒的に異彩を放っている人間を見つけました。それが理学部の先輩でした。彼は全ての行為言動に筋を通すように心がけていて、でも気分屋なところもあって、なんかもう本当に変な人って感じで。そんでめちゃめちゃ頭の回転が早くて、私が今まで見てきた同年代の人間の中で一番賢い感じがしたのでメッッッチャ興味を持ちました。だって私もその先輩みたいに賢くなりたいもん。

 

「この人の世界観を知りたい...」

 

彼の根本にある世界観さえ知ることができたら、不思議な行為言動含め彼の大体のことが理解できるはずなんですよね。だって全部筋を通してるはずですから。最初の歯車さえわかればいいんですよ。だから本当に世界観を教えていただきたかった。

 

で、入ってすぐの夏に一回ご飯に誘ったんですよね。で、その時に「なんで理学部に入ったんですか?」「物理のどういうところが面白いんですか?」とか、彼の根幹をなしているであろうことについて質問したんですけど、メッチャふわっと答えられて!ふわっとしてなくていいのに!ふわぁって関わられたんですよ!今思ったけどもしかして女の子とご飯行ったの初めてだったからか?それとも私がサークルの中で可愛くて注目されてたからかな〜だからかな〜〜

 

で、当然のことながら私は全然満足できないわけですよ。もっと魂の込もった話が聞きたいんですよ、こっちは。

「もっとお話ししていろんなこと知りたいのでまたご飯行ってください」

ってまた頼んだら

「いや...もっと親密にならないと二人で話すとかはちょっと...緊張するから...」

って言われて

(いや二人で話しとかしないと親密にならなくね!?ただでさえ同級生とかじゃなく先輩と後輩なのにどうすれば!?)

って思いました。

どうすれは先輩の頭の中を知ることができるのか。親密って何。何をすれば心を開いてくれるの。

 

 

それで、「好き!」「だから先輩のこと知りたい!」って態度で関わったらいけるかなぁって思ったんです。(最低)

本当に地球上の何よりも知りたかったんですよ。先輩の頭の中を。だから、手段は選ばなかった。もうどんな手を使ってでも知りたかった。全身全霊で知りたかった。

 

 

"知りたい"は"好き"の必要条件であって、十分条件じゃないと思うんですけど、まぁそこらへんを自分の中で誤魔化して、自己暗示をかけて、「知りたい!!!!」っていうストレートな気持ちを「好きです!!!」に100%変換して暴力を振るっていたわけです。先輩ごめんなさい。もう最後のへん(今年の6月くらい)は完全に自分もわけわかんなくなってた。今はもうどっちでもいいです。どんな解釈でもいい。とりあえず最初は打算でした。(本当は友達になりたかったな〜〜 )

 

 

まぁ多分、先輩の人生において、こんなにあからさまに知的好奇心爆発させて「好きです♡知りたいです♡」って壮絶な勢いで迫ってくる女子と出会うのが初めてだったのでしょう。当然のことながらすっごい警戒されて強力なバリアを張られました。私はそれを「好き♡」っていう情熱という名の暴力で破壊しようとしたわけです。もー、それ以外に方法がわからんかった。

 

先輩にとって私は「未知で理解不能な存在」でしかなかったんですね。もちろん、理解不能な存在って、イコール不快なわけで。心を開いてくれるわけがないんですよ。じゃあもう私が心をガン開きにして

「好き!!!!見て!!!!理解して!!!!!!!!」

って激しく醜態を晒しながら体当たりするしかないじゃないですか。もう力技で。多分100回くらい告白したと思います。あぁ...恥ずかしかった...。

まぁそれでも、何回も何回も体当たりするうちになんだかんだで親密になってくるわけなんですよ。まぁ

「お前意味わかんねえ!」

「なんで!?わかって!?もしくは先輩のことを私に教えて!?」

「は!?無理!不快!」

って喧嘩になるんですけど。

でも、普通は喧嘩とかになるなら関わるのをやめるじゃないですか。一応相互理解を目指して仲直りをしようとしてくれるようになったんですよ。私があまりにも無限に体当たりするから笑。てか無限に体当たりするから相互理解を目指さないと終わりがないんですけどね笑。

 

「相互理解を目指す」ってことは先輩も自分の考えを私に説いてくれる、というわけで。喧嘩をしながら、だんだんと私も先輩に対する理解を深めていきました。

 

 

 で、

仲良くする→喧嘩→仲直り→喧嘩→仲直り→喧嘩

くらい繰り返して、本当に腹が立って今年の7月頃に絶縁しました。(最大の喧嘩をして本当にブチギレてる記事→http://dealo.hatenablog.com/entry/2017/07/06/004905)今見たら笑える

 

 

さすがにもう許さない!!!マーーージで一生関わらないよ!もう知らんよ!死ね!

って思ってたんですけど、まぁ喧嘩別れみたいな感じだったんで、気持ち悪いっちゃ気持ち悪いじゃないですか...。正直、時間が経って冷静になったら謝りたいことも出てくるし...。で、友達に「電話かけても全然いいとおもうよ?」って背中押されて、3ヶ月経った今日、電話をかけてしまった。

 

 

本当に話せて良かった〜〜〜〜

3ヶ月経ったらさすがにお互いなんか色々真剣に反省して理解も進んでるもんなんですね〜〜〜

初めてきちんとした相互理解の下に、きちんとした対話ができました。あー、心が通ってるな〜っていう感覚。なんかこうモヤっとする部分がなくて全てがクリアで。私がずっっっと求めていたのはこれ!!!!!!!!!こういうコミュニケーション!!!!!!てか本当にこれ以外求めてなかった!!!!!!!!!

 

「先輩はなんで物理をしようと思ったんですか?どういうところが好きなんですか?」

「科学の面白いところってなんですか?」

「"頭が良い"ってどういうことだと思いますか?」

 

全部めっちゃ真面目に、かつ自然に、ちゃんと答えてくれた!!!!!感動!!!!!ほんっと、ずっとこれが聞きたかったんですけど!!!!てか去年の夏一回聞いたんですけどね!!!!!おかげで先輩が何に価値を置いてるのか、どういう風に世界を捉えているのか、やっとわかったーーー!!!本当に知りたいこと全部わかった!!!!てか本当に頭よくてかっこいい!!!!!!!!好き!!!やっぱら1年半ずっと好きだったのかもしれない!!!何でもいいけどマジで魅力的でかっこいい!!!!!来世男に生まれ変わったら先輩みたいになりたい!!!!将来お嫁さんになる人正直羨ましい!!!!!

 

 

ここまでくるのに1年半!!!!!!!!

くぅ〜〜!!!!!!!!!!!マジで長かった!!!!!!!!本当に本当に本当に疲れた!!!!!(多分先輩も疲れたと思う)(ごめんなさい)

 

やっと私が求めていた関係になれた〜〜!!!!!!!!!!!!

 

 

 

「普通に話したい」だけだったのに、なんでこんなに大変だったんだろう!!!マジでなんであんなに警戒されたんだろう!!!!!!!!

絶対中高男子校だったことと大学入って恋愛経験0なことが関係してると思うんだよな〜〜〜〜!!!!!!!!もう別に良いけどさ!!!!

 

 

 

てことでめちゃめちゃ満足しました。本当に良かった。本当に満足した。十分に心開いてくれたし、私は先輩にこれ以上のものを特に求めてない。今後何か相談しても、きちんと対話してくれると思うし。 だからもう告白する必要もない。だからもう二度と喧嘩することもない。最高か。世界に平和が訪れた。

 

 

本当に最初からこれが良かったなぁ。私が男の子だったら、先輩と同級生だったら、もっと楽だったんだろうなぁ

 

 

まぁいいです。ハッピーエンド。ちゃんちゃん

 

別府温泉に行ってきました

ここ2年くらい何故かずっと別府温泉に行きたくて、「別府温泉に行きたいから誰か一緒に行こう」って言い続けてたんですけど、遠いしお金かかるしそんなに温泉好きじゃないし....みたいなこと言って誰も賛同してくれないので、もう、九州まで来たついでに一人で行っちゃうことにしました。

 

別府駅について電車を降りた瞬間、すごい硫黄の匂い。。。最高です。。。

 

まずはここ、竹瓦温泉。

 

f:id:dealo_m:20170922125257j:image

f:id:dealo_m:20170922125304j:image

 

風俗街の中に唐突に現れる古めかしい市営温泉。地元の人たちもよく使うところみたいです。入ってすぐの雰囲気もレトロで良い感じ。(https://www.tripadvisor.jp/LocationPhotoDirectLink-g298219-d555387-i253863785-Takegawara_Spa-Beppu_Oita_Prefecture_Kyushu_Okinawa.html より)

 

f:id:dealo_m:20170922125904j:image

  

ここには砂風呂があってですね...(ネットから写真引用させてもらいますね....、)(https://www.tripadvisor.jp/LocationPhotoDirectLink-g298219-d555387-i250190223-Takegawara_Spa-Beppu_Oita_Prefecture_Kyushu_Okinawa.html より)

 

 f:id:dealo_m:20170922130416j:image

 

こんな感じで。埋めてもらいました。砂の重みと暖かみ。。。嬉しみ。。。幸せみ。。。って思いました。つまり頭が働かなくなるくらい気持ちいいってことです。

 

半地下風呂もあって、ほんとに原始温泉っていうんでしたっけ?古き良き温泉でした。

(http://awl-web.com/wp/archives/1445 より引用)

 

f:id:dealo_m:20170922130057j:image

 

写真で見たらなんか汚く見えますけど、古いだけで、全然汚くないですよ。本当に気持ちよかった。

もう.....1ヶ月くらい温泉街に住んで毎日温泉に入りたい。

 

そして書くの飽きたからおわりまーす!おつかれ〜!

別府最高〜!!ワーー!

 

日本心理学会に行ってきました

久留米で開催された日本心理学会に行ってきました。

 

まだ学部生だし、というかそもそもわたし自身心理学畑の人間ではないし、正直最初は参加するか否か躊躇していたのですが、学部生が参加費無料であることから、きっと学部生に優しい学会で、自分の他にも多くの学部生が参加するだろうと期待し、思い切って飛び込んできました。

 

結論から言うと行って本当に良かったです。勇気を出したわたしは天才だと思いました。

 

普段自分の周りに心理学を勉強している生身の人間が教授含め一人もおらず、いつもずっとひとりぼっちで勉強してて、どれぐらい頑張れば良いのか、他の人がどれくらい頑張っているのかも何もわからず、手探りで前進(?)する日々でした。孤独すぎて、「本当にわたし以外に心理学を頑張って勉強している同級生がこの世にいるのかな?」と思ってました。

 

いました....。

めっちゃ心理学の話できる.....。

みんなめっちゃ真剣に勉強している....。

やりたい研究の話でめちゃめちゃ盛り上がれる....。

 

本当に本当に感動したし、嬉しかったし、凄く良い刺激になりました。モチベーションもめちゃめちゃ上がった。もっと勉強して次会った時にもっともっと色んなことを話したいって思いました。

 

課題も見つかったし良かったです。京都帰ったらまた勉強頑張る。きっと大変だけど、だけど楽しみ。前進あるのみだ...。

2017/09/05

7:15 起床。朝食はグラノーラとヨーグルト。筋トレして家を出る。三条の大垣書店蛍光ペンを購入しようと思ったが、行ったらまだ開店していなかったので隣のローソンでペンを買った。買えたらなんでもよかった。

 

9:00〜12:30 大学のラウンジで勉強してた。ラウンジには大学外の人も来る。今日はおじいさんが二人いて、一人は数字(中学の数学の分厚い問題集をしていた)、もう一人は英語をしていた。学ぶ人はかっこいいなぁと思った。わたしも年老いても学び続ける人でありたい

 

12:30 学食でお昼ご飯を食べた。レシートを見たら男性が食べる目安の量を超えてた。

 

13:00〜17:00 別のラウンジで勉強してた。昼寝したら読書したりしながらまったり過ごした。隣のテーブルで数Iくらいの内容を男性(彼氏?)がずっとつきっきりで彼女?に教えてた。優しく教えててすごいと思った。わたしそんな優しさ発揮できない。自分で教科書読んでやってくれ、って言ってしまいそうだ

 

17:00〜20:30 病院の受付のバイト。予約診療なので全然患者さんが来なくてずっと勉強してた。先生に心理検査受けたいからいい精神科の先生を知らないか聞いたら京大医学部の教授(同級生らしい)を3人くらい紹介してくださった。嬉しいけど違う、そうじゃない

 

マクドナルドで勉強してから帰るつもりだったけど雨が降っていたので直帰した。お風呂に入ってから2時間半?くらい勉強したかもしれない

 

今日はバイトしつつ9時間くらい勉強できたのでまぁ満足だ。今日で発達心理学分野の範囲を終わらせれました。明日からは社会心理学

そのあとはやっとこさ臨床心理学分野に突入、並行して心理統計を始めて、終わったらオマケみたいな感じで生理学と神経

 

ブログでは未来のことは語らないつもりだったけど発達心理学分野が終わったのが嬉しすぎて書いてしまった

英語もしなきゃ...おやすみ