読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死と愛

生きていた記録

2017/05/21

起床。バイト。

高校の頃からお世話になっている恩師の先生がサプライズでバイト先にいらっしゃった。一緒に通ってた学友も集まってプチ同窓会のような形になった。彼女たちと夜まで食べて歩いて飲んで過ごした。

自分の好きなように感じ、自分の好きなように語り、自分の好きなように進む。その生きる姿の美しさと力強さ、気高さ。失敗なんてどうでも良い、前に進むだけ、全て上手くいく、そういう、全てを肯定してくれる力強い空気を思いっきり吸いこんだ夜だった。彼女たちの存在そのものがわたしを励ましていた。

2017/05/20

起床。走った。少しだけ。

 

昼からは友人とダーツや卓球をして遊んだ。晩御飯はお好み焼きを食べた。そして解散した。同級生はわたしのことをどう思っているんだろう。自己開示することの少なく、いじりにくいであろう私のことを。

 

毎日に刺激が足りない。刺激が足りないんだ、

したい、会いたい、見たい、行きたい。そんな欲求を抑えて生きている。友達が「花火したい」って口に出した時、わたしも今日の夕方に同じことを思ってそれを飲み込んで押し潰してその純粋な欲求を無きものにしてしまった事を思い出した。自分は本当は何をしたいのか。それは自分の奥底から聞こえる小さな声に耳を傾けなければわからない。外のノイズにばかり気をとられて自分の感覚に気付かずに過ごしているのは、たとえ呼吸をしてきても、生活を営んでいても、死んでいるのと何一つ変わらない。刺激が足りないのではなく、わたしが外の刺激にやられすぎて自分の中の刺激に対する感覚神経を失っているだけだ。

2017/05/19

8:30 起床。

許してほしい、苦しく気怠い朝。

サラダと、鰹のたたきを食べる。シャワーを浴びて、登校。2限に遅刻した。「なんで遅刻したの?寝坊?」って教授に聞かれて「なんで遅刻したんでしょう....?遅刻....?なんで遅刻したのかわからないです...」としかいえなかったのかなり不適合ぽくって少し悲しかった。

 

 

2017/05/18

9:00 起床。眠い

 

朝食、サラダ、鶏肉、玉ねぎスープ。おにぎり。

 

読書をしたいけど元気が出なかった

 

 

12:00 彼が遊びにくる。

今日は午後からわたしが西宮の歯医者に行くついでにデートをすることになっている。正直PMSが酷くて、一緒にいても彼のことを全然認識できないしいつも上の空の状態だった。別れようか悩んでるのも原因の一つかもしれないけど、それが原因だなんて思いたくない

 

 

例えば倫理的に良くないことをしていたとして、それを誰にも気づかれることがないのならば、それによって誰のことも傷つけないのならば、それは良しとされるのか?

自分の信条に従った結果、他人を傷つけることになった場合それは良いことなのか?

個人個人の心と倫理、どっちがより大切なのか?

2017/04/20

6:30、起床。昨日変なことがあったからあんまり眠れなかった。

 

8:30、二度寝から起床。 バナナを食べて洗濯物を干した。

 

2限は倫理学の講義。先生の話が脱線しすぎて本筋がわからない。

 

お昼は高校の同級生とまた今日もタイ料理を食べた。メキシコ帰りの彼女はすごく落ち着いていて、大人になって、綺麗になっていた。たくさん笑った。わたしにお付き合いしてる人がいることも喜んでくれた。

 

午後はサークルに行った。テニスコートの場所を間違えて1時間くらい遅れてしまった。久々に先輩や同級生に会えて楽しかったけど、打ち足りなかった。

 

夜は後輩に誘われてビアガーデンに行った。たぶん大学行ってから初めてのビアガーデンだった。まぁ、楽しかった。後輩かわいいなあ

 

帰り道を歩きながら彼と電話した。まだまだ色々話し合う必要があるし話し合いたい。 よくわからない

 

家帰って先輩に電話して泣いた、謝ってくれた。

2017/04/19

8:30 起床。夢は見たけど忘れた。久々に朝に起きれた。午後からサークルに行くかどうか迷って結局行かないことにした。生理前で体が重いし、気も浮かばない。朝ごはんには、豆乳とバナナのスムージーと、大学芋を食べた。

 

2限。西洋倫理史。倫理って折り合いみたいなものだなぁと思う。最大限多くの人が最大限損にならないようなものを「倫理的に正しいこと、善いこと」として捉えているのかなぁ。

 

高校時代の友達に会ったので一緒にタイ料理を食べた。高校時代の同級生の近況を聞いたが、誰と誰が交わっただの、誰と誰が付き合っただの、そんな話ばかりで、本当に心の底から興味がなくて、笑えた。彼女も笑ってた。彼女も興味がなさそうだった。わたしの近況を話したら忙しいねぇと言われた。そうなのかなぁ。確かに、ゆっくりはできてない。

 

3限。キリスト教教義学。何年かキリスト教と接しているが、絶対的存在を信じるということが私にはしっくりこない。絶対的な存在なんてないと思うから。全ては、移ろって変わりゆくものだという世界観が私の中にあって、とても神道的というか、日本的だなぁと思う。

 

ラウンジで読書。小林秀雄岡潔の対話が書かれた本、『人間の建設』を読みきった。話し言葉で書いてあるから親しみやすい。

 

鴨川デルタで川を眺める。綺麗な人工河川。桜はもう散っていた。春の夕方の空気が、川の水で冷やされてわたしの頬に当たった。愛しい。

 

三条に参上

先輩の誕生日プレゼントを買おうかと思ったけど歩き疲れたのでやめた。スタバにはいって本を読んだ。

 

サークルの新歓のイベントに行ったが、隣の女の子がすごく受け身で、話すのが大変だった。わたしが聞き下手だったのかなぁ。

 

そのあと同期の家に何人かで遊びに行ったけど、眠くなったのですぐに帰った。帰り道なんとなく心細くてなんとなく男友達に電話したら、家に着くまで快く電話してくれた。話しながら、この人と日常を過ごしたいな、この人となら過ごせるなって不意に思って、その瞬間なんの脈絡も無く、唐突に付き合おうって言ったらすごく驚いてたけど付き合ってくれた。こんなことになるなんて思ってなかった、明日からどうなるんだろう。人生ゲームがいきなりバグった。少しだけ楽しみ。

 

2017/04/13

8:00 起床。夢は見なかった。

 

10:30 洗濯物を干そうとベランダに出たら鳩が巣を作っていた。今年で一番のホラーだった。悲鳴が出た。鳩は飛んでいった。鳩がいたところを見たら卵が1つ転がっていた。絶望した。触りたくない。2限目の倫理学には遅刻した。

 

倫理学の授業中は、鳩の駆除のことで頭がいっぱいで全く集中できなかった。

 

午後はサークルに行った。テニスコートの周りに桜が咲いていたのでお弁当を食べながら1人でお花見をした。花びらの散り方が綺麗だなと思った。私はあと何回桜を見れるのだろう。

 

家に帰って鳩の卵を、、、

 

17:42 駅前のホテルに向かう。今日は、バイト先の病院の先生に、歓迎会を開いてもらう。バイトは学生6人、先生のおごりで鉄板焼きを食べた。値段を調べたらコース¥15000だった。

 

22:00 先輩の宅飲みに呼ばれる。美味しいワインをいただく。わたしだけが後輩なのに、呼んでもらってすごく嬉しい。帰り道、なんとなく先輩に電話かけたら出てくれて、なんとなく今夜の食事会で先生が「休日はホテルの会員制ラウンジで読者するのが趣味」って話をしたらそれに対して「気持ちわるっ」って言ってくれてその先輩のことまた少し好きになった。

 

23:51 終電に乗る。体がむくんでいる。寝たい、友達が泊まりに来る。今週二度目。少し楽しみ。

 

 

なんだか毎日が少しつらい。なんで辛いのかわからないけど。あまり元気が出ない。不安で、この先いいことなんてなにもない気がする。