星に願いを、月に祈りを

わたしがいつ何をしたか書いてあります

2017/02/15

起きた。気怠い。生理前だからだろう。こんな白昼夢のような日々があと1週間くらい続くのかと思うと少し絶望的な気持ちになる。頭を動かしたくても動かせないというのは、こんなにも辛いことなのか。

 

 

眠い。1時間半本を読み、突然眠気に襲われ気絶するかのように眠る。そしてまた起きて、またいきなり眠る。疲れる。無条件に虚しくなる。

 

1人で家にこもるというのは、進捗は生まれるものの精神衛生的にあまりいいことではなさそうだ。

 

夕方から医療事務のバイトに行く。

空が明るい。季節は知らぬ間に変わっていく。風も少し暖かく、春の匂いがする。歩道橋の上で深呼吸をした。わたしはここからの景色が好きだ。同じ空の下いろんな人間が生きている。どこかの誰かは今ごろ笑ったりしてるんだろうな。