星に願いを、月に祈りを

わたしがいつ何をしたか書いてあります。みなさんの生活に全く関係のないことです。

2017/12/04

気付けば12月に入って既に4日が経過していた。今年ももうそろそろ終わるのだと思うと時の流れを余計に早く感じる。

 

最近は何をしているかというと、割とあまり何も考えずに生きている。何をしているんだろう。

 

6月ごろから来年の院試に向けた勉強を始めたわけだけど、だんだんと勉強するということが強迫的なものになってきて、11月の頭ごろに精神が崩壊してしまった。もちろん勉強のことだけが原因ってわけでは無いのだけど。まぁ色々な出来事重なって、突然泣き崩れて抑うつ状態になってしまった。受験時代の鬱状態を思い出してまたキツくなった。勉強は私にとっての祈り...、未来を良くするための儀式...。毎日毎日朝から晩までそんな風に考えていたから、きっと精神の健康のためには良くなかったんだと思う。

 

頑張るためにはそのエネルギーを蓄えるためのゆとりや余裕が必要なんだと思って、他人と遊ぶ回数を増やすようにした。大学と家の往復ばかりで、一言も発話しない1日とかがざらにあったから。長く会ってなかった友達や先輩に声をかけてみたり、Twitterを通じてオフみたいなのをしてみたり、出会い系アプリを始めてみたりもした。

 

結果的にいうと私のこの選択はかなり良かったと思う。中途半端なことは何もしてないから。なんとなく会う、なんとなく遊ぶ、なんとなく時間つぶす、とかはやめた。会いたいって思う人に会う。話したいって思った人と話す。そういう風にした。

 

会いたい人が会ってくれる、話したい人が話してくれる。こんなに幸せなことあるんだ...って思った。私が「会いたい」とか「話したい」とか思うような魅力的な人間が身の回りにたくさんいることに改めて気付かされて、驚いたし、感謝した。私は本当に人の引きが良いというか、人に恵まれている。

 

 

 

なんか生温い文章になってしまった。まぁ良いか。周りの人たちに何か、恩返しじゃないけど、何か良いものを分け与えられるような人間になりたい...私にはまだ何もないので...